ワンダードリンクを選ばなかったわけ

コンブチャ ワンダードリンク
コンブチャで1番手軽に手に入る物は、ほとんどの人の場合、ワンダードリンクだと思います。

 

というのも、成城石井というスーパーで販売されているから。
缶ジュースのような形で販売されており、「ちょっとだけ試してみたい」という人には打ってつけのコンブチャです。

 

恐らく、1番有名なコンブチャもワンダードリンクではないでしょうか。
けれど、コンブチャでジュースクレンズにチャレンジしよう!と思って、最初にワンダードリンクに手を出すのはおすすめしません。

 

理由はマズイからです。
ジュースクレンズは、食事の代わりにジュースを飲むというダイエット法。つまり、食事を我慢することになります。
せめてジュースがおいしければ、ぐっと堪えられるかもしれませんが・・・もし、ジュースがまずかったらどうでしょうか?

 

私だったら耐えられません。
いくら食事代わりの栄養源だからとはいえ、まずい物しか食せないなんて、人生損している気分にすらなります。

 

私が飲んでいるコンブチャドリンクはこちら

 

美味しくない。そして値段が高い!

コンブチャ ワンダードリンク まずい
ちなみにワンダードリンクには4種類の味があります。

 

トラディショナル、アジアンペア&ジンジャー、ナイアガラグレープ、グリーンティ&レモンです。

 

その中で1番ベーシックな物はトラディショナルです。
飲んでみてもらえばわかりますが、これをおいしいという人はまれでしょう。

 

販売しているメーカーも、これがおいしくないとわかっているからこそ、その他3種類の味を出しているのでしょう。

 

「この中から1番『マシ』な物を選んで飲んでね」
ということです。

 

まずい物がベースなわけですから、決してその他3種類もおいしくありません。
がんばってごまかしているなぁ、というのが正直なところです。

 

しかも1缶400円ほどと、決して安くはありません・・・。
しかし、全てのコンブチャがまずいわけではありません。

 

さまざまなメーカーがコンブチャを販売しており、中にはおいしいコンブチャもあります。

 

その中でも1番人気なのがコンブチャクレンズ。
山田優さんも愛飲しているようです。子どもを産んで尚、あのスタイルと美肌・・・コンブチャで実現されているのですね。

 

コンブチャクレンズは、最初の1本目であれば2000円程度で購入できます。
1本というのは瓶のことで、720ml入っています。しかも濃縮タイプなので、これを薄めて飲んでいきますから、結構な量が入っていることになりますね。

 

コンブチャクレンズはダイエット成分が豊富に含まれている上に、マンゴー味でおいしい!と好評のようです。
もし、コンブチャを試してみようかな?と思われるのであれば、コンブチャクレンズがいいと、私は思います。

 

マンゴー味のコンブチャ・コンブチャクレンズはここが最安値です